Calender

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

占い鑑定:ハリセン札子

自分の愚かさを受け入れるから信頼もできる

JUGEMテーマ:占い

 

 

占いリレーブログをご覧の皆様、おはようございます。
土曜担当のハリセン札子よ。

 
“札子の週末占い★土日の傾向と対策”
 
今週はコレよ!

 

 

・傾向「愚者」
・対策「恋人」

 

 

全国的にとても寒い週末になったわね。

でもカードの内容はホットよ。

 

 

まずは傾向として「愚者」

 

 

本当に年末が押し迫ってきた感じだけれど、そんな週末の傾向として出た愚者のカード。

今週末は自分の愚かさについて素直に受け入れる事が出来そう。

 

自分の愚かさ・・・単純に考えたら、今年やらかしたアレコレソレという所よね。

「うわ〜やっちまったよ〜」と頭を抱え込むだけなのと、きちんとそれを認める事は全然違うわ。

今週末はそうゆう事柄をきちんと受け入れ、そして先を見る事がしやすい傾向にあるわね。

 

 

 

そして、その対策として出ているのは「恋人」

 

 

恋人のカードは名前や絵面から対人を表すことが多いけれど、

「自分自身への信頼」

という意味もあるわ。

 

過去の過ちや自分の愚かさを認めた後は、その分自分をきちんと信頼してあげる。

そうしないと気持ちは前へ向いても、実際に足を出すことは出来ないわ。

 

 

今年出来た事、出来なかった事、色々あると思うわ。

 

特に出来なかった事。

 

もし努力しても出来なかった事があったのなら、それは"出来なかった事”ではなく、「きっと出来る」の種でもあるのよ。

 

自分の努力した分はちゃんと自分で認めて自分を信頼してあげてね。

 

 

では、来週までごきげんよう。

 

 

寒すぎて布団と結婚したい札子のお部屋はこちらから。

 

・ハリセン札子の気まぐれ更新ブログ

「右手にタロット、左手にハリセン」

 

・思った以上に呟いているTwitter。フォローしてくれるととても喜ぶわ!

https://twitter.com/fudakowhite

 

  • 2017.12.09 Saturday
  • 07:16

占い鑑定:ハリセン札子

飲み過ぎは程々に

JUGEMテーマ:占い

 

占いリレーブログをご覧の皆様、おはようございます。
土曜担当のハリセン札子よ。

 
“札子の週末占い★土日の傾向と対策”
 
今週はコレよ!

 

 

・傾向「カップ3」
・対策「節制」

 

 

昨日からいよいよ師走!という事で・・・・分かりやすいカードが揃ったわ。

 

 

まずは傾向として「カップ3」

 

 

楽しい宴の場を表したカードよ。

人間関係を表すカードでもあるけれど、年末で宴といえば単純に忘年会よね。

 

今週末はそんな飲み会や人が集まるものへのお誘いが入ってくるわね。

しかも気の乗らない誘いというよりも、楽しい集まりになりそうな予感のお誘いが多そう。

 

 

ただ、その対策として出ているのは「節制」

 

 

節制はその名の通り「節度」「バランス」というものを表すわ。

 

確かに宴の席は楽しくて、ついハメを外してしまいそうになるかもしれないけれど、そこは押さえていきましょう。

 

よく「無礼講」とはいうものの、本当に無礼にしてその後の人間関係に何の支障もなかったという人は少ないわ。

そもそも「無礼講」と「無礼」は別物ですから(;・∀・)

 

また皆で楽しく飲むためには、一定の礼儀は必要よ。

 

そして飲み過ぎは控えましょう。

特に飲み会だけではなく、仕事も重なる年末・・・・「あぁキツイな」と思ったら、早めに切り上げたり、途中でノンアルに切り替えるように節度を持って楽しみましょうね。

 

 

では、来週までごきげんよう。

 

 

寒くなると妙にキッチンのアルコールが減るのが早い寒がり札子のお部屋はこちらから。

 

・ハリセン札子の気まぐれ更新ブログ

「右手にタロット、左手にハリセン」

 

・思った以上に呟いているTwitter。フォローしてくれるととても喜ぶわ!

https://twitter.com/fudakowhite

 

  • 2017.12.02 Saturday
  • 06:56

占い鑑定:ハリセン札子

一人勝ちよりも周りとの調和のある成功を

JUGEMテーマ:占い

占いリレーブログをご覧の皆様、おはようございます。
土曜担当のハリセン札子よ。

 
“札子の週末占い★土日の傾向と対策”
 
今週はコレよ!

 

 

・傾向「戦車」
・対策「世界」

 

今週は中々イケイケな感じね。

 

今週の傾向として出ている「戦車」

 

 

見るからに全力で進みそうな絵柄よね。

 

確かにカードの持つ意味としては

  • 勝利
  • 成功
  • 意志力

 

なんてものがあるけれど、それと同時に「自己主張」や「強い制御」というものも含まれてくるわ。

 

今週末は目標に向けて意欲的に前進できる反面、少し自分が中心になり過ぎてしまうかもしれないわね。

 

 

 

そしてその対策として出たのは「世界」

 

 

タロット占いで世界のカードは大団円のような完成や達成だけれど、統合やっ調和という意味もあるわ。

 

今週末は゛一人勝ち”というよりも、周りとの調和を大切に目標を目指すほうが後々上手くまとまる感じね。

 

 

では、来週までごきげんよう。

 

 

実は結構文具オタクの札子のお部屋はこちらから。

 

・ハリセン札子の気まぐれ更新ブログ

「右手にタロット、左手にハリセン」

 

・思った以上に呟いているTwitter。フォローしてくれるととても喜ぶわ!

https://twitter.com/fudakowhite

 

  • 2017.11.25 Saturday
  • 06:59

占い鑑定:ハリセン札子

来年の目標と更に先を見据えた計画を考えましょう

JUGEMテーマ:占い

 

占いリレーブログをご覧の皆様、おはようございます。
土曜担当のハリセン札子よ。

 
“札子の週末占い★土日の傾向と対策”
 
今週はコレよ!

 

 

・傾向「世界」
・対策「ペンタクル8」

 

今週は11月中旬。

まだ11月と考えるか、もう11月と考えるかは人によると思うわ。

 

でも、世間ではもうクリスマス・お正月商戦が始まっているわね。

そんな訳で「もう11月」と考えてみましょう。

 

今年も残す所一か月半。

今年の初めに計画した事、目標としてきたことが形になってきているんじゃないかしら?

 

 

今週の傾向として出ているのは、大アルカナの最終カード「世界」

 

 

「完成」「成功」という意味だけど、ちょっと気をつけて。

目標を達成したから、そこで終わりではないのよ。

 

だって、人生は来年も再来年も続くんだもの。

小さな目標はあくまで通過点でしかないわ。一区切りというやつね。

 

 

 

そして対策として出ている「ペンタクル8」

 

地道にコツコツと継続する事で更なる大きな成功を収めるというカードよ。

 

今週末は今年達成できたことを喜びつつ、来年、再来年の計画を立てていくといいわよ。

 

 

人はどうしても目の前の事に惑わされがちだけど、たまには10年、20年という長いスパンで物事を考えるのも大事だわ。

今週は今出来ている事、やりたい事に加えて、そうゆう長いスパンの計画をじっくり考えてみると、よい案が浮かびそうよ。
そんな時の札子のおすすめは「書くこと」
自由にやりたい事や夢を紙に書き出して、紐づけしていくと「今すべきこと」と「目指すところ」が自然に見えてくるわ。
頭の中で考えるだけでは上手くまとまらない事が、紙に書き出して“視える化”する事で簡単にまとまったりするのよ。

随分と寒くなってしまった週末だけれど、どちら様も暖かくして過ごしてね。

 

では、来週までごきげんよう。

 

 

実は結構文具オタクの札子のお部屋はこちらから。

 

・ハリセン札子の気まぐれ更新ブログ

「右手にタロット、左手にハリセン」

 

・思った以上に呟いているTwitter。フォローしてくれるととても喜ぶわ!

https://twitter.com/fudakowhite

 

  • 2017.11.18 Saturday
  • 07:12

占い鑑定:ハリセン札子

安心しなさい。女は死ぬまで女なのよ

JUGEMテーマ:占い

 

占いリレーブログをご覧の皆様、おはようございます。
土曜担当のハリセン札子よ。

 

今日もコラム形式で行きますわよ。

 

 

日々占いをしていると、問題として多いのは恋愛に関する事。

中には不倫問題なんかもあるわ。

 

私は不倫に関しては中立の立場を取っているから、W不倫でもシングル不倫でも鑑定はしているわ。

だって、人の「好き」って感情って、立場がどうとかそうゆうものだけで止められるものではないもの。

 

 

お互いに真剣に想い合っていて、その事によって発生する事(離婚や職場での立場が悪くなる等)を背負っていく覚悟があるのであれば、不倫の末に結婚でもそれはそれでいいのよ。

 

だって、それがその人の人生なんだから。

 

 

 

ただ・・・そうね、大体が40代、50代の女性の方が主なんだけど、

 

「女が終わる前に不倫でもして一花咲かせたい!!」

 

というような人もいるのよね。

 

 

気持ちは分かるわよ。

40過ぎれば更年期も出てきて、

「あ〜閉経したらもう女じゃなくなる」

みたいな焦りとかね。

 

 

あとは逆に

 

「もう女は捨ててます」

 

みたいな人とかね。

 

確かに男装とかそうゆうものではなく、本当に一見「おじさんかしら?」と思ったら「おばさんでした」という女性もいるわよね。

 

 

占い以外でも、この女を“捨てた“とか、‟終わる“とか、そうゆう話を聞く度に思う事があるのよね。

思うというか、実際口に出しても言っちゃうんだけど。

 

 

女なんて生まれた時から死ぬまで女なんだから安心なさい。

 

 

落ち着いて考えてみましょう。

別に閉経したからといって、性別欄が突然女から男に変わるわけではないし、

当然周囲の認識も変わるわけではないのよ。

 

別に閉経したからとか、おばさん、おばあさんになったから女子トイレ追い出されるって事はないでしょう?(笑)

 

 

 

まぁ特に前者なんかは「そうじゃなくて!女性として性的に見られたいの!」って言うと思うんだけど、性的に見る人は相手が閉経していても性的に見るし、見ない人はあなたが女子高生でも性的に見ません。

 

 

はっきり言うけど・・・・男性にも選ぶ権利はあり、選ぶ基準はいつも必ず年齢や外見じゃないからね。

 

 

何かにつけて「もう年だから振り向いてもらえない」と言う人もいるけれど、多分それは年のせいだけではないと思うのよね。

 

 

 

恋をする、誰かを好きになるっていくつになってもいい事だと思うし、私も恋バナを聞くのは好きよ。

けれど、その好きになった本当の理由が自分の焦りから逃避するためっていうのはどうかしら?と思ってしまうよの。

 

あなたはそれで最後に美しき思い出が出来るからいいとして、巻き込まれたほうは大変(;・∀・)

確かに男性にも選ぶ権利はあるけれど、据え膳食わぬは男の恥って場合もあるしね。

 

 

 

恋も愛も結局相手ありきだから、一花咲かせるのはいいけれど、相手の立場も考えてアタックしましょうね。

 

相手の事を考えて、自分が引く・・・・それも愛ですから。

 

 

 

女、女ね。

私ももう大分長く女やっていて思うけれど、別に女性としての評価が高くない=人間的な評価が高くないではないのよね。

 

あ、ちなみにね、「女捨ててます」って言う人も、やってる事結構女なのよね。

特に女の悪い習慣はしっかり残っているのよね。

 

あれよね、全然サバサバしてない「自称・サバサバ女子」みたいなものよ(笑)

 

 

 

 

では、来週までごきげんよう。

 

「結局ね、おパンツ脱げるかどうかなのよ!」と言い放っちゃう札子のお部屋はこちらから。

 

・ハリセン札子の気まぐれ更新ブログ

「右手にタロット、左手にハリセン」

 

・思った以上に呟いているTwitter。フォローしてくれるととても喜ぶわ!

https://twitter.com/fudakowhite

 

 

 

 

  • 2017.11.11 Saturday
  • 06:52