Calender

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

占い鑑定:ハリセン札子

二者択一のスプレッドといっても色々あるのよ

JUGEMテーマ:占い

 

占いリレーブログをご覧の皆様、こんばんは。

土曜担当のハリセン札子よ。

 

いつもは ‟週末の傾向と対策” という事でやっているけれど、今日は少し趣向を変えて私が使っているスプレッドの話をするわね。

 

 

「メール鑑定」の実験として現在ココナラで出店させて頂いているのだけれど、その中には「二者択一」のメニューがあるわ。

 

二者択一・・・・AとBの問題のどちらを選ぶか迷った時に使うものね。

 

これについて、本当にAとBそれぞれについて一枚ずつ、計2枚しか引かないやり方もあれば、もっと多くのカードを使うやり方もあるわ。

 

私が今採用しているのは、このタイプね。

 

(たまには、主力デッキのwhitecatsで)

 

全6枚で、見方としては

 

中央(下):現状

 

左(中) :Aの問題の未来

左(上) :Aの問題の結果

 

右(中)   :Bの問題の未来

左(上)   :Bの問題の結果

 

中央(上):アドバイスカード

 

 

このスプレッドの使い勝手の良さは仮にAとBの未来や結果が拮抗しても、さらにアドバイスが出る事でそこを軸に更に考える事が出来るという点ね。

 

多数決で同点になった場合、最後の一点がアドバイスカードというわけ。

 

 

「色々迷って、もう何を見てみたらいいのかすらよく分からない!」

 

そんな時は、ひとまず二者択一にかけられるくらい問題を絞り、一度二者択一をして更に・・・というやり方もあるわよ。

 

 

「二者択一までも絞れない!」と言う時も・・・ご相談して頂ければ、そこはまた違うものがある。

いずれにしろ、メニューに出していない‟裏メニュー”もふんだんにあるのが、札子の占い部屋よ(`・ω・´)ノ

 

 

自分でタロットをする趣味のある方も、占いに行く前に迷ったら是非このスプレッドを試してみてね。

 

 

でも、占いのご利用はあくまでも計画的に。

頼りすぎは体と心に良くないわよ〜(笑)

 

 

儲けより、皆様の心身の健康を考える札子のブログはこちらから。

 

・ハリセン札子の気まぐれ更新ブログ

「右手にタロット、左手にハリセン」

 

・思った以上に呟いているTwitter。フォローしてくれるととても喜ぶわ!

https://twitter.com/fudakowhite

 

 

 

  • 2017.07.15 Saturday
  • 21:20

占い鑑定:ハリセン札子

自分との対話に詰まったら、信頼のできる人と語らいましょう

JUGEMテーマ:占い

 

占いリレーブログをご覧の皆様、こんにちは。

土曜担当のハリセン札子よ。

 

さて、“札子の週末占い★土日の傾向と対策”
 
今週はコレよ!

 

 

 

・傾向「女教皇」
・対策「恋人」

 

今週は大アルカナ二枚ね。

このカードは小アルカナのデザイン性もよいのだけれど、よりユーモラスなのは大アルカナね。

(この枠飾りから微妙に出ているのがいいのよね)

 

「女教皇」もしくは「女司祭」のカードが表すのは"無意識“という部分ね。

無意識なので潜在能力なども入ってくるわ。

 

そして「女帝」と同じく女性性の元型(アーキタイプ)でもある。

 

ただ、女帝はもっと現実に即した女性の力を受け持ち、女教皇は精神的で神秘的な部分を受け持つわ。

 

今週は外に出るというよりも、少し自分の内面を考える事になりそうね。

自分の中に隠されたものはなんなのか?

それを目覚めさせるにはどうしたらいいのか?という事ね。

 

 

 

そして対策は「恋人」

 

見た通り仲のいい恋人同士の絵ね。

 

時には自分で自分を見直すのもいいわ。

でもね、人の心の中には自分では開けられない扉というのがあるの。

それが開くのは適切な相手とつながりを持った時よ。

 

「ある人と話をしていると、とても感性やひらめきが刺激される」

 

というような事はないかしら?

分かりやすくいえば、それも扉ね。

 

今週は傾向として色々と考える事も多いと思うけれど、一人で考えて煮詰まったら信頼のできるパートナーや友達とゆっくりとお話をしましょう。

 

一人で開けられない心の扉が開くわよ。

 

 

友人に乗せられて、私もやっとPCを買い替えたのだけど、OSが変わって振り回されているわ(・_・;)

とりあえず来週まで操作になれておきますわ。

 

では、どちら様も楽しい週末を楽しんでね。

来週までごきげんよう。

 

 

BBAでも頑張ってITについていく札子のブログはこちらから。

 

・ハリセン札子の気まぐれ更新ブログ

「右手にタロット、左手にハリセン」

 

・思った以上に呟いているTwitter。フォローしてくれるととても喜ぶわ!

https://twitter.com/fudakowhite

 

 

 

 

 

  • 2017.07.08 Saturday
  • 14:08

占い鑑定:ハリセン札子

今の安定から飛び出して先へ進むのも悪くない

JUGEMテーマ:占い

 

占いリレーブログをご覧の皆様、こんにちは。

ちょっとPCトラブルがあったため、少し遅めの更新、

土曜担当のハリセン札子よ。

 

本日から7月!

一年の後半戦と夏が始まるわね。

夏に向けての準備はどうかしら?

 

さて、“札子の週末占い★土日の傾向と対策”
 
今週はコレよ!

 

 

・傾向「ペンタクル10」
・対策「ソードナイト」

 

先週もペンタクルが出ていたけど、今週もまた出ているわ。

 

ペンタクルという小アルカナのスート全体が表すのは

「仕事、お金、物質的なもの、安定」

そしてタロットと縁の切れない四大元素で言えば「地」がこれに当たるわ。

 

 

ペンタクル10は物質的成功の最終地点として「富のカード」とする人も多いのだけれど、私はどことなく退屈感の漂うカードだと思っているわ。

 

そう、物質的には恵まれているけれど、何処か心が満足しない・・・というような部分ね。

確かに安定というのは大事よ。

ただ、保守的になりすぎるのはどうかしら?

 

今あるものに満足して暮らせるというのは大事だけれど、時代というのは常に変わって行くわ。

ある程度新しいものも取り入れないとそれ以上先に進めなくなってしまうこともある。

知らず知らずのうちに衰退していくという事もあるわ。

 

今週は、ちょっとそうゆうものを感じてしまうかもしれないわね。

今に不満はないけれど、どこか取り残されてしまった感ね。

 

 

 

そんな対策として颯爽と登場したのは「ソードナイト」よ。

 

ソードのスートが表すのは「知性、悲しみ、理性」というものね。

 

その騎士であるこのカードが表すのは知性を生かした俊敏な行動、問題に対する分析能力という事になるわ。

 

特に不満はないのだけど、どこか物憂げ・・・そんな時には少し状況を分析してみましょう。

そして切り捨てるべき古いものは切り捨て、新しいものを取り入れてみるといいわ。

 

 

古き良きものというのも確かにあるわ。

そして使い慣れたもの、馴染んだ環境というのは手放しがたいわ。

でも、次に進まなければならないこともある。

 

確かに新しいものを取り入れる時はどうしても混乱があったりするけれど、そこを乗り越えるとまた違う楽しみがあるのよ。

 

 

・・・・うちも早くPC買い換えなくっちゃ(笑)

 

 

では、どちら様も楽しい週末を楽しんでね。

来週までごきげんよう。

 

 

ココナラの注文がブレイク中。

早くPC買い換えて更新を効率的にしたいと思っている、札子のブログはこちらから。

 

・ハリセン札子の気まぐれ更新ブログ

「右手にタロット、左手にハリセン」

 

・思った以上に呟いているTwitter。フォローしてくれるととても喜ぶわ!

https://twitter.com/fudakowhite

 

 

 

  • 2017.07.01 Saturday
  • 11:48

占い鑑定:ハリセン札子

「与えて」「もらって」・・・それで満足?

JUGEMテーマ:占い

 

占いリレーブログをご覧の皆様、おはようございます。
土曜担当のハリセン札子よ。

 

早いものでもう6月も終わりね。

つまり今年の半分が終了となるのだけれど、今年の最初に立てた目標は消化して行けているかしら?

 

「やっべぇ、なにもしないのにもう半年終わっちゃったよ!」と焦るアナタへ送る

 
“札子の週末占い★土日の傾向と対策”
 
今週はコレよ!

 

・傾向「ペンタクル6」
・対策「女帝」

 

 

今週は面白い組み合わせで出ているわね。

 

今週の傾向として上がっている“ペンタクル6”

よく知られているライダー版では裕福そうな男が二人の乞食と思しき男に金貨を分け与えている図だわ。

 

 

大体どのカードも真逆の意味を持つカードが存在するのだけれど、このペンタクル6はピンポイントで真逆のものがないのよね。

それと言うのも、このカードには「持っているもの/持っていないもの」という二つの意味が含まれるからなの。

 

このカード一枚だけでは、絵の中の持っているもの(お金を与える男)と持っていないもの(乞食)のどちらに質問者が該当するか悩ましいのよね。

 

ただ、傾向として一枚だけで読むのであれば、これは一つの場面を見て片側だけで判断するべきではないという話なのよ。

世の中の出来事には沢山の側面が存在するわ。

一見他者に恵みを与えているようであっても、何かを得ている・・・そんな関係も存在するということね。

 

 

今週の傾向として、一見自分が誰かに何かを与えていると思っても、実は相手から何かを受け取っている可能性というものを考えてみる必要があるわ。

それは優越感かもしれないし、与えることで相手を自分の元に縛り付けておくことかもしれない。

単純に「与えてやっているんだから」と奢るのは違うということよ。

逆もまたしかりね。

 

結局、その最たるものが共依存という話よ。

 

 

そして対策。

 

 

「女帝」のカードね。

女帝は基本的に母性や女性性のアーキタイプ(元型)となるものだけれど、同じ女性性を受け持つ“女教皇”より、もっと現実的で物質的な部分になってくるわ。

 

”物質的な豊かさ”や“育てる”というのも入ってくるわね。

 

傾向と合わせて考えると、与えることだけに満足するのではなくその先も考えてゆくことが大切だということね。

つまり

「あげりゃいいってもんじゃない」

ということよ。

 

同じく受け取るほうもそうなのよね。

「もらって満足だけすりゃいいってもんじゃない」

 

どっちにしろ、ちゃんと発展させていかないといけないのよね。

 

 

どんなものでも、無限に沸くものはないわ。使っていればいずれ枯渇するの。

枯渇する前に枯渇しないような方法を取らなければならないのよね。

 

”いつまでもあると思うな、資源と金”

 

 

与えるほうはいつまでもそれが続くと思ってはいけない。

もらうほうもいつまでもそれが続くと思ってはいけない。

 

 

今のうちに更に発展させることを考えましょう。

 

いや、本当に昨日も暑かったけれど、クールビズでいきましょうね(笑)

 

 

 

では、どちら様も楽しい週末を楽しんでね。

来週までごきげんよう。

 

 

最近、ココナラの注文が多くて更新が停滞しておりますが来月からはマメに更新したいブログは以下からお願い致します。

 

・ハリセン札子の気まぐれ更新ブログ

「右手にタロット、左手にハリセン」

 

・思った以上に呟いているTwitter。フォローしてくれるととても喜ぶわ!

https://twitter.com/fudakowhite

 

 

 

  • 2017.06.24 Saturday
  • 02:53

占い鑑定:ハリセン札子

珍しく先週からの続きっぽいわよ

JUGEMテーマ:占い

 

占いリレーブログをご覧の皆様、おはようございます。
土曜担当のハリセン札子よ。

 

週末お休みの人、そしてお仕事の人へ送る

 
“札子の週末占い★土日の傾向と対策”
 
今週はコレよ!

(今週はサムネイル画像を作ってみました)

 

・傾向「正義」
・対策「ワンドナイト」

 

先週も対策の部分に正義のカードが出ていたから、なんだか先週からの問題が続いていそうな暗示ね。

 

 

 

先週は対策の部分で「大勢でいたとしても自分自身の責任は捨ててはいけない」という話をさせてもらったわね。

まぁ人生の全ての場面で、結局自分の選択責任というのは投げてはいけないという事ね。

 

ちなみに、これを放棄して占いに頼ってしまうと“占いジプシー”へまっしぐらになるわ。

占いは何処までも何かを考えるための材料であって、選択を委ねるものではないわ。

 

 

今週末もそのような選択や責任、公正な判断がキーワードになってくるわね。

 

 

そしてその対策として出ているのが「ワンドナイト」

 

 

小アルカナには4人のナイトがいるけれど、彼はもっとも情熱的でヒロイックなナイトね。

単純に言えば「情熱に従いなさい」という事よ。

 

時に自分の信念が周りと違う事もあるかもしれないわ。

そりゃそうでしょう。世の中人の数だけ信念があるわ。

 

でも、自分でそれが好ましいものだと思い、自分の行動に責任を取る覚悟があるのであれば、恐れずにきちんと選択しなさいという事ね。

 

ここで間違えてはいけないのは、独善的な判断とは違うという事よ。

ある程度客観性を持ち、公正に判断した上で「良し」としたものであれば、自信を持って進みなさいという話。

闇雲に情熱だけで進めというのとは違うのよ。

 

 

例えそれが正しい事でも、一人だけ「これをやります」とか「NO!」というのはとても勇気がいることだし、時にそれで孤立してしまうかもしれないわ。

でも、それを恐れて進まないのは時間の無駄使いよ。

 

では、どちら様も楽しい週末を楽しんでね。

来週までごきげんよう。

 

 

最近、ココナラの注文が多くて更新が停滞しておりますが来月からはマメに更新したいブログは以下からお願い致します。

 

・ハリセン札子の気まぐれ更新ブログ

「右手にタロット、左手にハリセン」

 

・思った以上に呟いているTwitter。フォローしてくれるととても喜ぶわ!

https://twitter.com/fudakowhite

 

 

  • 2017.06.17 Saturday
  • 05:22