Calender

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

占い鑑定:めぐみ

人生のバイオリズムにおける銀河の音

JUGEMテーマ:占い

 

 

こんにちは

火曜日担当のめぐみです。

 

銀河の音は、その人の才能や能力を表していますが

人生のサイクルにおいては、行動のタイミングがわかります。

 

■音1・・・刻印の日

物事のスタート。意思決定をする。アクションを起こす。

 

■音2

二極化。試される。精査する。

 

■音3

成長する。調整する。促す。

 

■音4

探求する。専門分野を広める。

 

■音5・・・刻印の日

目標設定。方針を決める。

 

■音6

ダイナミックに行動する。バランスをとる。

 

■音7

調節、調律。迷いが生じる。

 

■音8

調和する。安定する。ゆとりが生まれる。

 

■音9・・・刻印の日

飛躍、発展。拡大。ワクワクドキドキ。

 

■音10

形を作る。基盤作りに励む。

 

■音11

最大の試練。本物かどうか試される

 

■音12

修復する。問題解決。本物になる。

 

■音13・・・総仕上げ日

宇宙からのギフト。忍耐を超える。

 

1・5・9のタイミングで刻印(宇宙に願望のオーダー)

宇宙のリズムを意識して行動すると、シンクロを加速させることができます。

 

今日2/5は、銀河の音12

2/7から、新しいサイクルが始まります。

何を意識して過ごしましょうか

 

 

来週は、マヤ暦の五つのお城についてお伝えします。

 

 

 

 

▼毎日のエネルギーをお伝えするブログ

https://ameblo.jp/happyhapiru

 

▼facebook

http://www.facebook.com/megumi.ichinomkawa

 

▼お問い合わせ・リクエストなど

http://ws.formzu.net/fgen/S17100294/

 

 

  • 2019.02.05 Tuesday
  • 23:48

占い鑑定:めぐみ

銀河の音のグループ分け その2

JUGEMテーマ:占い

 

 

こんにちは

火曜日担当のめぐみです。

 

先週に引き続き、銀河の音のグループ分けについて。

 

 


【足して14になる人】

補完の関係
ビジネスで組むとうまくいく

例)1と13、2と12、3と11、4と10、5と9、6と8、7と7

ただし7と7は似てるもの同士で衝突をする可能性もあるため常に相手を理解し尊重することが大事。

【倍音の関係性】

自分の銀河の音を2倍にした数字は倍音の関係性といって、お互いの能力を倍に引き出し、高め合う関係にある。

例)2と4、3と6、4と8、5と10、6と12

※倍音がない音
7→自分自身で完全体
9→ワクワクドキドキ
11→エネルギーの解放
13→既にとても器用で充分に力がある

 

 

以上になります。

 

音の連携、補完の関係、意識するととても面白いです。。

また、音には別のとらえ方もあります。

来週は、人生のバイオリズムにおける音の役割についてお話しします。

 

 

 

 

▼毎日のエネルギーをお伝えするブログ

https://ameblo.jp/happyhapiru

 

▼facebook

http://www.facebook.com/megumi.ichinomkawa

 

▼お問い合わせ・リクエストなど

http://ws.formzu.net/fgen/S17100294/

 


 

  • 2019.01.29 Tuesday
  • 01:33

占い鑑定:めぐみ

銀河の音のグループ分け

JUGEMテーマ:占い

 

こんにちは
火曜日担当のめぐみです。

 

 

銀河の音は
行動パターンや得意分野、才能や能力を、表します。

全部で13種類あり、どの音を持っているかで特性がわかります。

マヤ暦では、紋章だけでなく銀河の音も重要なポイントです。

音にはそれぞれ特徴があります。


【銀河の音 1、6、11】

リーダータイプ。
自分の信念で生きる人。
マイペースで人に合わせられない。
人を引っ張る立場になりやすい。
スケールが大きい。


【銀河の音 3、8、13】

人に合わせるグループ、フォローする。
1人ではなかなか決断できない。
自分が引っ張るよりは誰かについていくタイプ。
サポートタイプ。

※1、6、11、3、8、13の全員が組織にいるとバランスが良い。


【銀河の音 2、7、12】
分類タイプ。
特殊な音。
2→直感
7→神秘的
12→共存共栄

音2のひとは二者択一がうまい。
もしも人生がうまくいってないとしたら選択のミスかも。
きっぱりしてるのでワンマンになりやすい。
音2がワンマンになるとイエスマンしか周りにおかなくなるから注意すること。

【銀河の音 4、9】
自分の思いのまま
4→スペシャリスト
9→拡張

【銀河の音 5、10】
人を育てる
5→倍音
10→プロデュース

【音が一緒】
波長が合う。
初対面でも話しやすい。
テンポが似ている。
親近感がわく。

銀河の音が同じだと類似キンに近い感覚。

 

続きは次週へ〜

 

 

 

  • 2019.01.22 Tuesday
  • 02:09

占い鑑定:めぐみ

マヤ暦 用語解説 その3

JUGEMテーマ:占い

 

 

こんにちは
火曜日担当のめぐみです。

 

先週の続き

用語について説明いたします。

 

今回は、お知らせのKINについてです。

 

■鏡の向こうKIN

⇒ キンのごとく生きていると出会える宇宙の祝福 260あるエネルギーのうちの一つだけ。

 

鏡の中のもう一人の自分。前世を表してると言われている。
出会うこと自体がシンクロ。

 

・眠っているものを掘り起こしてくれる相手
・感性が似ているが音は補完の関係
・人生においてサポートしてくれる
・出会えた時は宇宙が自分の生き方を応援してくれている


■絶対反対KIN

⇒ 出会ったときはリセットして再出発 260あるエネルギーのうちの一つだけ。

 

なかなか出会うことができない
出会ったらその人から学びなさいということ
人生が大きく変わるときに出会う
KINのごとく生きていればよいことが、反対の場合は凶事が起きやすい


・自分のなかにないものを気づかせてくれる相手
・自分のフォーカスを変えてくれる存在
・学びの対象であり愛すべき対象
・リセットして再出発しましょうと言うメッセージ
・お互い持っていないものを持っている

 

いかがでしたか?

 

 

 

 

▼毎日のエネルギーをお伝えするブログ

https://ameblo.jp/happyhapiru

 

▼facebook

http://www.facebook.com/megumi.ichinomkawa

 

▼お問い合わせ・リクエストなど

http://ws.formzu.net/fgen/S17100294/

 

  • 2019.01.15 Tuesday
  • 09:51

占い鑑定:めぐみ

マヤ暦 用語解説 その2

JUGEMテーマ:占い

 

 

こんにちは
火曜日担当のめぐみです。

 

先週の続き

用語について説明いたします。

 

 

 

 

■ガイドKIN ⇒ 一生つづく灯台のような存在
文字の通り、ガイド(道案内)の役割。
行くべき道を示してくれたり困った時に助けてくれる人。

一方通行の関係。 「ガイドKIN」の紋章のキーワードが、自分にとっての道しるべになります。
 

■類似KIN ⇒ 自分と同じ考え、感覚が似ている
肩を組んで同じ方向を向いている関係
一緒にいて居心地が良く感覚も似てるから違和感がない。
親子・夫婦で類似の関係だと、友達親子・友達夫婦みたいな感じ。


■神秘キン ⇒ 正面向き合う関係、刺激が一番強い関係
抱き合うことも殴りあうこともできる存在。
ワクワクドキドキ、気になる存在
同性なら大親友、異性なら恋人になりやすい


■反対キン ⇒ 自分と立ち位置が全く違う人 反対=相性が悪いということではない
背中あわせの関係なので顔が見えない→なかなか理解できない
足りないものを補い合えるが主張しあうと理解不能に
 

 

どの関係性も大切で

どんな関係の人が周りにいるかで

自分の生き方をうかがうことができます。

 

いかがでしたか?

 

来週は「お知らせのキン」についてお知らせします。

 

 

▼毎日のエネルギーをお伝えするブログ

https://ameblo.jp/happyhapiru

 

▼facebook

http://www.facebook.com/megumi.ichinomkawa

 

▼お問い合わせ・リクエストなど

http://ws.formzu.net/fgen/S17100294/

 


 

 

 

 

 

 

  • 2019.01.08 Tuesday
  • 02:43