Calender

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

占い鑑定:ほうげつあきよし

【四柱推命思考論】身旺・身弱について

JUGEMテーマ:占い

 

土曜日担当のほうげつあきよしです。

 

久しぶりに四柱推命思考論をお送り致します。

 

四柱推命でよくスポットライトを浴びる象意として

 

「身旺か身弱か」

 

があります。

 

この「身旺」「身弱」の判断って、結構流派によって

違ったりします。

ちなみに私は「月令」を得ているかどうかと十二運の

強弱要素で判断致します。

「月令」については、平たく言うと生まれ日の十干と

生まれ月の十二支が同じ象意の場合は「月令を得る」と

なります。

例えば甲乙=春の象意なので、春の十二支である「寅卯」

が生まれ月の人は月令を得ることとなります。

十二運の強弱については、例えば隆盛を表す「建禄」

「帝旺」を持つ人は強く、衰運を表す「死」「絶」などは

弱いと定義します。

 

さて、こういう話をすると必ず思うのが

 

「身旺の方が強くていいんだよね?」

 

という思いこみです。

 

たしかに身旺は社会的に「前に出る」人が多い

傾向があります。

勇敢ですが人の言うことは聞かない傾向があります。

身弱の人は控えめな人が多い傾向があります。

ストレスに敏感な人が多く、色々気がつく傾向です。

 

しかし本当に「強ければよい」のでしょうか?

 

人間社会が「身旺」の人ばかりだったら多分人間達は

戦争ばかりで絶滅するでしょう。

「身弱」の人ばかりだと、おそらく前に進まなくなって

やはり絶滅するでしょう。

 

組織で考えたら「前に出る」立場と「後ろで支える」

立場は両輪です。

 

夫婦の場合、身旺同志は「家庭に夫が二人いる」状態に

なる傾向が強く、喧嘩も派手な傾向があります。

身弱同志は「お互いに気を遣いすぎ」な傾向があり

どちらかが不信感を持っても表に出さないので「冷戦」

になりがちな傾向があります。

ベストな組み合わせは身旺と身弱の夫婦なのです。

(もちろん変通星と十二運の相性も重要ですが。。。)

 

つまり「身旺」と「身弱」はお互いの意味があり

「どちらかがよい」

訳ではありません。そもそもそういう事を言うこと自体

無意味です。

 

歴代の首相やセレブな経営者といった「時代のリーダー」も

身弱の方は多くいます。

 

生まれ持った象意をうまく活用することが四柱推命の

醍醐味でありますが、時代のリーダーとなった人達は

それらをすでに体得していたのかもしれません。

 

 

・今年もかさこ塾フェスタ東京に出展致します。
好きを仕事にする見本市
かさこ塾フェスタ東京2017
日時:4月16日(日)10時?18時
会場:東京文具共和会館 2階
住所:東京都台東区柳橋1-2-10
アクセス:JR浅草橋駅東口から徒歩3分
都営浅草線浅草橋駅A1出口から徒歩3分
出展内容については、以下の記事にまとめましたので

よろしければこちらもご確認下さい^^

4/16(日)は浅草橋でお会いしましょう〜「かさこ塾フェスタ東京」出展いたします〜

 

・東京23区内(近郊含む)またはオンラインでの鑑定

ご希望の方はこちらのフォームよりエントリー

いただきますようお願い致します♪

 

土曜日担当ほうげつあきよしの過去記事

昭和歌謡とアニソン好きな占星家&天珠アクセサリー作家ほうげつあきよしのブログ[らいふくどうブログ]

 

 

  • 2017.02.25 Saturday
  • 07:00

占い鑑定:ほうげつあきよし

清水富美加さんを勝手に鑑定

JUGEMテーマ:占い

 

 

土曜日担当のほうげつあきよしです。

 

本日はこの方を「勝手に鑑定」させていただきます。

 

清水富美加さん

 

1994年12月2日生まれ

 

日  月  年

 

壬  乙  甲

   傷官 食神

 

戌  亥  戌

 

戊  壬  戊

偏官 比肩 偏官

 

冠帯 建禄 冠帯

 

空亡:子丑

身旺

 

命式に「緊張感」が漂います。

月支元命が「剥き出しの自我」である「比肩」

ですが、両脇を七殺星である「偏官」が固めてます。

さらに天干変通星が「食神」と「傷官」という

「表現・子供っぽさ」を象意とする食傷星です。

これは社会で彼女が見せているキャラクタです。

女優さんとしては表現力は高い人です。

財星・印星が無いので、あまり器用な性格では

無い傾向です。

 

偏官はかなりハードな社会星です。

おそらく彼女自身、今までもかなり周囲からの

抑圧は強かったものと思われます。

また自身に官星を持つ女性は、父親の影響が

良くも悪くも強い傾向があります。

0〜17歳まで大運に食傷星が巡ってきているので

若くして才能が開花している事が窺えます。

ただし、彼女がデビューした2008年は年中殺の

時期であり、ここでも「偏官」が後天運として

巡ってきているので、彼女自身今回の事は

「出発点から問題があった」

可能性が高いです。

中殺期に自身の環境が変わるというのは象意として

よくある事ですが、大概が「緊急避難」という

ことだったり「やむを得ず」という傾向です。

特に彼女の場合「偏官中殺」ということから考えると

相当切迫した背景があったことが考えられます。

 

大運と年運に「酉」が巡ってきているので

年支と日支が「戌」の彼女にとってはストレスが

続く「害」の象意が巡ってきております

彼女自身の気持ちが落ち着く場所を選択される

事がいいと考えます。

 

 

・今年もかさこ塾フェスタ東京に出展致します。
好きを仕事にする見本市
かさこ塾フェスタ東京2017
日時:4月16日(日)10時?18時
会場:東京文具共和会館 2階
住所:東京都台東区柳橋1-2-10
アクセス:JR浅草橋駅東口から徒歩3分
都営浅草線浅草橋駅A1出口から徒歩3分
出展内容については、以下の記事にまとめましたので

よろしければこちらもご確認下さい^^

4/16(日)は浅草橋でお会いしましょう〜「かさこ塾フェスタ東京」出展いたします〜

 

・東京23区内(近郊含む)またはオンラインでの鑑定

ご希望の方はこちらのフォームよりエントリー

いただきますようお願い致します♪

 

土曜日担当ほうげつあきよしの過去記事

昭和歌謡とアニソン好きな占星家&天珠アクセサリー作家ほうげつあきよしのブログ[らいふくどうブログ]

 

 

 

  • 2017.02.18 Saturday
  • 04:51

占い鑑定:ほうげつあきよし

平野ノラさんを勝手に鑑定

JUGEMテーマ:占い

 

土曜日担当のほうげつあきよしです。

 

平野ノラ 交際5年会社員彼氏のTV公開求婚成功「いいとも〜!」
 

平野ノラさん

 

1978年10月20日生まれ

 

日  月  年

 

乙  壬  戊

 

卯  戌  午

 

乙  丁  己

 

空亡:子丑

支合:卯戌

 

官星が命式に無いので、会社勤めには不向きです。

子丑空亡と言うことから、独創性のある芸風を求めます。

やさしさの中に鋭さと毒を持っている人ですが

配偶者には優しく接します。(卯戌の支合)

彼女自身が財星を強く持っているので、結婚後も

働くことで財を築いていく傾向です。

問題は人付き合いが良いので、中々家に帰ってこない

ことが多い傾向があることです。

また月柱十二運が「墓」となるので、将来的に親の面倒を

見る可能性が高い傾向があります。

今年は大運に「正財」が巡っているので、結婚にはとても

いい時期です。

また年運で「食神」が巡って来ているので、ご懐妊の

可能性もあります。ただし色々と波乱含みの傾向です。

また命式に金性が無いので、大腸と肺の病気に注意が必要です。

 

 

・今年もかさこ塾フェスタ東京に出展致します。
好きを仕事にする見本市
かさこ塾フェスタ東京2017
日時:4月16日(日)10時?18時
会場:東京文具共和会館 2階
住所:東京都台東区柳橋1-2-10
アクセス:JR浅草橋駅東口から徒歩3分
都営浅草線浅草橋駅A1出口から徒歩3分
出展内容については、以下の記事にまとめましたので

よろしければこちらもご確認下さい^^

4/16(日)は浅草橋でお会いしましょう〜「かさこ塾フェスタ東京」出展いたします〜

 

・東京23区内(近郊含む)またはオンラインでの鑑定

ご希望の方はこちらのフォームよりエントリー

いただきますようお願い致します♪

 

土曜日担当ほうげつあきよしの過去記事

昭和歌謡とアニソン好きな占星家&天珠アクセサリー作家ほうげつあきよしのブログ[らいふくどうブログ]

 

  • 2017.02.11 Saturday
  • 06:40

占い鑑定:ほうげつあきよし

立春と四柱推命の関係

JUGEMテーマ:占い

 

 

 

土曜日担当のほうげつあきよしです。

 

本日は立春です。

 

節分暦では新年の始まりとされてます。

 

「春の気配」を感じるということから

この「寅月(新暦の2月)」の節分の翌日が

「立春」になったようです。

 

また、東洋占星術ではこの立春を

「夏の始まり」と意味し「午月(新暦の6月)」

にピークになるとされています。

 

ちなみに「夏の終わり」は土用である

「戌月(新暦の10月)」となります。

 

この関係を三合火局といい、丙日生まれの

人の十二運に当てはめてみると「丙→寅」は

「長生(生まれる)」となり、「丙→午」は

「帝旺(頂点に立つ)」となり、「丙→戌」は

「墓(土に還る=土用)」となるのです。

 

ちなみに三合金局は「陽金=庚」の十二運を

当てはめるとわかりやすいです。

立夏=巳月(新暦の6月) 庚→巳 長生

   酉月(新暦の9月) 庚→酉 帝旺

   丑月(新暦の1月) 庚→丑 墓

 

三合水局は「陽水=壬」

立秋=申月(新暦の8月) 壬→申 長生

   子月(新暦の12月) 壬→子 帝旺

   辰月(新暦の4月) 壬→辰 墓

 

三合木局は「陽木=甲」

立冬=亥月(新暦の11月) 甲→亥 長生

   卯月(新暦の3月) 甲→卯 帝旺

   未月(新暦の7月) 甲→未 墓

 

となります。

三合が四柱推命の命式にあると、非常に

強い象意が表れると言われてます。

※細かい説明は割愛。。。

普段何気なく使っている暦にも、東洋占星術の

ロジックが関係しておりますというのが今日の

テーマですので。。。

 

なお、暑中見舞いが残暑見舞いに切り替える必要が

あるのは立秋(新暦の8/7前後)と言われております。

 

 

・今年もかさこ塾フェスタ東京に出展致します。
好きを仕事にする見本市
かさこ塾フェスタ東京2017
日時:4月16日(日)10時?18時
会場:東京文具共和会館 2階
住所:東京都台東区柳橋1-2-10
アクセス:JR浅草橋駅東口から徒歩3分
都営浅草線浅草橋駅A1出口から徒歩3分
出展内容については、以下の記事にまとめましたので

よろしければこちらもご確認下さい^^

4/16(日)は浅草橋でお会いしましょう〜「かさこ塾フェスタ東京」出展いたします〜

 

・東京23区内(近郊含む)またはオンラインでの鑑定

ご希望の方はこちらのフォームよりエントリー

いただきますようお願い致します♪

 

土曜日担当ほうげつあきよしの過去記事

昭和歌謡とアニソン好きな占星家&天珠アクセサリー作家ほうげつあきよしのブログ[らいふくどうブログ]

 

  • 2017.02.04 Saturday
  • 05:39

占い鑑定:ほうげつあきよし

五行の味覚について

JUGEMテーマ:占い

 

土曜日担当のほうげつあきよしです。

 

五行は様々な意味を持ちます。

 

今日は「五行の味覚」について書いてみましょう。

 

【木】

 

「酸味」を意味します。

そういえば木に成る果実にはそれぞれ独特の酸味が

ありますね。

また内臓では「肝」を意味します。

血液の循環を司る「肝」を助けるという意味で

「酸味」を取る事が必要という流れになります。

 

【火】

 

「苦味」を意味します。

コーヒー豆は赤道近くの地方で育った物が多いですね。

夏は暑さで心臓に負担がかかりやすいので、苦みで

暑さを和らげる必要という流れになります。

※冬に珈琲を飲むのは買えって体を冷やしてしまう

ということになります。

 

【土】

 

「甘味」を意味します。

南国の肥えた土で育った果物には甘さがいっぱい

詰まってます。

五行では「脾臓・胃」を意味し、エネルギーの源泉を

作るのに欠かせない部分です。季節の変わり目(土用)は

胃の調子が悪くなるので、ハチミツや砂糖(粗目・三温糖)

といった自然に近い糖分を使った料理を摂ることで

エネルギーを確保しましょうという流れになります。

 

【金】

 

「辛味」を意味します。

秋は空気が乾燥します。乾燥した体には「暑さ」が必要に

なります。辛みは「肺」の渇きを抑止する効果があります。

辛みのある野菜(生姜・ネギ・唐辛子)やお酒が効果的です。

※余談ですが「酒」という字は「さんずいにとり」ではなく

「とりにつくりの3画」なのでさんずいではありません。

 

【水】

 

「鹹味(塩味)」を意味します。

冬は「腎」の機能が低下します。鹹(げん)は水分のコントロール

を行うのに欠かせない要素です。水分補給に少量の塩が効果的

なのはよく知られていることです。

日本人は元来「水の国」の民族なので、鹹味を取る事は

重要であると考えます。

 

あくまでバランスのとれた食事のなかでのそれぞれの摂取

をお試し下さい。。。

 

 

・今年もかさこ塾フェスタ東京に出展致します。
好きを仕事にする見本市
かさこ塾フェスタ東京2017
日時:4月16日(日)10時?18時
会場:東京文具共和会館 2階
住所:東京都台東区柳橋1-2-10
アクセス:JR浅草橋駅東口から徒歩3分
都営浅草線浅草橋駅A1出口から徒歩3分
出展内容については、以下の記事にまとめましたので

よろしければこちらもご確認下さい^^

4/16(日)は浅草橋でお会いしましょう〜「かさこ塾フェスタ東京」出展いたします〜

 

・東京23区内(近郊含む)またはオンラインでの鑑定

ご希望の方はこちらのフォームよりエントリー

いただきますようお願い致します♪

 

土曜日担当ほうげつあきよしの過去記事

昭和歌謡とアニソン好きな占星家&天珠アクセサリー作家ほうげつあきよしのブログ[らいふくどうブログ]

 

  • 2017.01.28 Saturday
  • 14:22