Calender

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

占い鑑定:森瞬姫

セルフお清めのススメ ♪

 

JUGEMテーマ:占い

 

7月に入り、関東地方は夏らしい陽気が続いています。

暑さゆえに体調を崩す方、

物事が停滞している方もいるようです。

 

そんな方に明報。

今日は簡単にできる、セルフお清め について

スピリチュアルカウンセラーの観点からお伝えして行こうと思います。

 

 

お清めって簡単にできるの??

はい。できます。

軽いものならば、一瞬にして祓えます。

 

 

用意するものは、

*粗塩 (精製されていない塩) 50gくらい

*日本酒 (合成酒で可能) 1/2カップ

 

 

場所は、浴槽にて。

お風呂に入りながら行います。

 

手順は

まずは髪の毛、身体を洗います。

湯船に、粗塩10、日本酒1/2を入れます。

 

 

ここからがポイント。

頭のてっぺんに、塩30gを乗せ、

両肩にも塩大さじ1を乗せます。

お塩を乗せたまま湯船に浸かります。

 

 

5分くらい湯船に浸かります。

頭が動くたびに塩が落ちてきますが、

そのあたりは気にせず。

 

塩を乗せている間、

イメージをし続けます。

 

頭と天・空が一本の白い光のパイプで繋がっているイメージです。

 

空から浄化の白い光が頭のてっぺんを通り、

首、背骨、腰、腰から両足に分かれて、

お風呂の底を通り、

地面、地球の核まで通り抜けるイメージです。

 

 

上手にイメージできなくても大丈夫。

白い光が身体を突き抜けると思ってください。

思うだけであら塩の浄化はできています。

 

そして、その白い光は浄化を意味しています。

 

白い光とともに、

悪いものが抜けて出て行くイメージです。

 

イメージができない場合は、

身体のモヤモヤを毛穴から出すつもりで行ってみてください。

 

5分経過したら、

湯船から出てシャワーで塩を全て流します。

 

お風呂から出たあとは、

たっぷりの水分を取ってくださいね。

 

以上となります。

 

 

 

塩を乗せている時の感覚は人により様々なようです。

 

ある人は、

塩が全てを吸い取る感覚がするといい、

 

ある人は、

ピリピリとする感覚がするという方も。

 

私は、

塩を頭に乗せると、

白く暖かいエネルギーが降り注ぎ

身体の中を突き抜けていく感覚がします。

 

ぜひ一度試してみてくださいね。

 

 

 

 

いかがでしたか?

もっと深いご自身にあった浄化の方法を知りたい方、

スピリチュアルカウンセラー森瞬姫(もりみき)までどうぞ。

 

名前と生年月日から

透視を使いエネルギーを読み解き、

お二人の相性、今後のお二人、お相手の気持ちをお伝えしてまいります。

 

納得の鑑定、ヒーリングと浄化・癒しの鑑定をお届けしています。

 

 

横浜中華街、溝の口、イベントにて

お待ちしておりますね。

 

教訓

簡単にできる、セルフお清め、モヤモヤをとって心も身体も健やかな毎日を過ごしましょう♪

 

深く知りたいときは

スピリチュアルカウンセラー森瞬姫までGo💛

幸せに導くお手伝いをさせて頂きます💛

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます♪

素敵な週末をお過ごしください。

 

💛森瞬姫(もりみき)

 

💛イベント出演のお知らせ💛

7/22日曜日 Natura〜銀座癒しイベント

に参加します。

入場料無料 (受付で、森瞬姫の紹介とお伝えください)

 

鑑定料 20分3000円〜

お気軽にどうぞ。

お一人さまのご来場、男性のお客様のご来場も大歓迎。

Facebook 「Natura 〜銀座癒しイベント」で検索。

 

💛日々の出来事、出演スケジュールなど Facebookにて 更新しています。

💛Facebook:「森瞬姫 もりみき」 で検索

お友達申請は一言メッセージをつけてお願いします。

 

 

 

  • 2018.07.05 Thursday
  • 07:35

-

スポンサーサイト

  • 2018.07.18 Wednesday
  • 07:35
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment
Send Comment








   
この記事のトラックバックURL
Trackback