Calender

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

占い鑑定:めぐみ

9.赤い月

JUGEMテーマ:占い

 

 

こんにちは
火曜日担当のめぐみです。
古代マヤ文明の時代に使われていた暦は17種類あったそうです。
神事に使われていたのが「ツォルキン(神聖暦)」
この暦では、260種類ある「キンナンバー」と
20種類の「紋章」、13種類の「銀河の音」を読み解くことで
・生まれ持った才能や特徴

・組織や社会における自分の役割
・人生の目的や使命
・自分で気が付いていない潜在能力
・適職

 

 

などを知ることができます。
 
今回は
「赤い月」を解説致します。
 
ご自分に「赤い月」を持っていたり
大切な人に「赤い月」がある方は是非参考にしてみてください。

 

 

 

 

 

赤い月は

現状に満足せず、浄化して新しい流れを作る、

改革的な思いが強い、美男美女の星です。

 

普段は腰が重たいけれど

使命感を感じたら人の何倍も力を発揮します。

 

働き者で

感受性が強くて

恥ずかしがり屋で

ちょっぴり頑固。

 

言葉に力を持つ方が多く

論理的に話すことができるので

その気になったら言葉で相手をねじ伏せることができます。

 

その言葉の力ゆえに

子供のころに苦い経験をしたことがあるかたは

言葉の力を封じ込めてしまったかもしれませんが

 

子供のころの経験を生かして正しく使えば

いまあるものの浄化を促し新しい流れを作ることができます。

 

頑固さが強く出ると勢いが止まるので

柔軟さを持つことが大切です。

 

 

いかがでしたか?

次回は「白い犬」についてお伝えします。

 

 

 

 

▼毎日のエネルギーをお伝えするブログ

https://ameblo.jp/happyhapiru

 

▼facebook

http://www.facebook.com/megumi.ichinomkawa

 

▼お問い合わせ・リクエストなど

http://ws.formzu.net/fgen/S17100294/

 

  • 2018.07.10 Tuesday
  • 00:11

-

スポンサーサイト

  • 2018.11.17 Saturday
  • 00:11
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment
Send Comment








   
この記事のトラックバックURL
Trackback