Calender

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

占い鑑定:めぐみ

13.赤い空歩く人

JUGEMテーマ:占い

 

 

こんにちは
火曜日担当のめぐみです。
古代マヤ文明の時代に使われていた暦は17種類あったそうです。
神事に使われていたのが「ツォルキン(神聖暦)」
この暦では、260種類ある「キンナンバー」と
20種類の「紋章」、13種類の「銀河の音」を読み解くことで
・生まれ持った才能や特徴

・組織や社会における自分の役割
・人生の目的や使命
・自分で気が付いていない潜在能力
・適職

 

 

などを知ることができます。
 
今回は

「赤い空歩く人」を解説致します。
 
ご自分に「赤い空歩く人」を持っていたり
大切な人に「赤い空歩く人」がある方は是非参考にしてみてください。

 

 

 

 

 

 

【キーワード】

 

慈愛、奉仕、ボランティア精神、社会性、天と地の柱の役割

 

慈愛に満ちた優しい人です。
困っている人や苦しんでいる人がいたら、放っておけません。
人や社会に対する奉仕の精神がとても強く、
誰かの役に立っている!と思うことで幸福感を得る人です。
世話好きでとても面倒見の良い人と言えるでしょう。
人の為に生きることが魂の使命。
そのような生き方をすることができないと、宇宙のサポートが入りません。
自分にベクトルが向かっていると、問題や心配事に極度に反応し、
自分はひとりぼっちなんじゃないかと寂しくなる傾向があります。
そんな時は、家に閉じこもらず表に出ましょう。
人に対する接し方が非常に上手で、現場に出向く人が成功します。
未知なものへの挑戦意欲があり、叩き上げタイプの実業家が多くいます。
忍耐力があり、社会での成功者が多い星ですよ。
気を付けるべきところは「やりすぎること」
お節介になっていないか気を付けましょうね。

 

いかがでしたか?

来週は「白い魔法使い」についてお知らせします。

 

 

 

 

▼毎日のエネルギーをお伝えするブログ

https://ameblo.jp/happyhapiru

 

▼facebook

http://www.facebook.com/megumi.ichinomkawa

 

▼お問い合わせ・リクエストなど

http://ws.formzu.net/fgen/S17100294/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • 2018.08.07 Tuesday
  • 00:40

-

スポンサーサイト

  • 2018.08.14 Tuesday
  • 00:40
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment
Send Comment








   
この記事のトラックバックURL
Trackback