Calender

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

占い鑑定:玖ノ江 摩樹

同じカードでもニュアンスが変わる。

JUGEMテーマ:占い

 

こんにちは。

水曜日担当の

玖ノ江摩樹(くのえまき)です。

 

先日、鑑定していたら「塔」のカードが出ました。

カードに良い・悪いは無い、と信じていても、

やっぱり「塔」や「13番(尊敬する先生が、このカードを敢えて番号で表現

するので真似しています。)が出ると、ドキッ!とします。

ただ、面白いことに、どんなカードでも表裏一体、マイナスイメージ

プラスイメージと、両方のキーワードを持っているので、

全体的にポジティブなイメージのカードが展開されている場合は、

「破壊」というキーワードをもっと前向きな、

例えば「破壊によって、その土地が更地になることで早い段階で

土地を有効活用できる」」と一言添えることが出来ます。

もちろん、カードが展開されたポジションの定義にもよりますが。

 

どこのポジションにあっても、「破壊」と読めばそこで終わり。

タロットカードの世界は多元的なものなので、

もっとたくさんの言葉を使って表現したいものです。

 

私の友人は、

「ガーン!と頭を雷で打たれたような天啓、ひらめき」

と塔を読んだりします。

もちろん、全体的なカードの流れがネガ・ポジ、

どちらが矛盾なくカードを解釈できるかが大きなポイントです。

他のカードとの連携、全体のイメージで、本来よりも厳しいイメージで

読むこともあります。

ある方から「カードなんて、いくらでも読みようはある」と言われてしまって、

大変ショックを受けたことがあります。

「いくらでも読みようがある」のではなくて、

たくさんのキーワードを持っているからこそ、

状況に応じた言葉が出てくるだけなのです。

タロットカードを使う醍醐味は、

たくさんのキーワードの中から宝物を探すようにして、

必要な言葉をお客様に差し出すことです。

それが楽しくて、やめられないのでした。

 

 

 

お読み下さってありがとうございました。

それでは、また来週!(^^)

 

***************************************************

玖ノ江摩樹(くのえまき)

  

Facebook  …お気軽にお友達申請して下さい!

(メッセージを添えて下さると助かります)

 

ブログ(アメブロ)…「tarot-teller
日常的なアレコレや占い師的活動・宣伝を書いています。

 

ツイッター…「今日が誕生日のあなたへ贈るタロット占い

毎日カードを引いてます。

 

***************************************************

 

 

 

  • 2018.09.05 Wednesday
  • 06:00

-

スポンサーサイト

  • 2018.11.17 Saturday
  • 06:00
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment
Send Comment








   
この記事のトラックバックURL
Trackback