占い鑑定:ハリセン札子

今週末は“強さとは何か?”を考えてみて

JUGEMテーマ:占い

 

占いリレーブログをご覧の皆様、おはようございます。
土曜担当のハリセン札子よ。

 

週末お休みの人、そしてお仕事の人へ送る

 
“札子の週末占い★土日の傾向と対策”
 
今週はコレよ!

 

・傾向「力」
・対策「ペンタクルエース」

 

個人的にとても好きなカードが出てきたわね。

このデッキだと力のカードの構図がちょっと無理やり獅子の口をこじ開けている風なのだけど、カードの意味はそうゆう力任せの行動を指すものではないわ。

 

 

人生において“強さ”“力”というのは非常に何度も考える機会があると思うわ。

 

では傾向の「力」のカードが意味する“強さ”とは一体何かしら?

 

私はどちらかというと物理的な強さではなく、メンタルなどの内なる強さだと思うわ。

粘り強さであったり、柔軟性であったり、あからさまな強さだけではないのね。

 

今週はそのような“心の強さ”が重要になるわ。

 

何かトラブルや対立があった時、解決方法はいつでも真正面からぶつかる事ではないわよ。

そもそも、本来の目的は戦うことでない場合、感情的になってぶつかっていたら本来の目的は達成出来ないわ。

そこは自分の矜持を横に置いておいて立ち回る事も大事だわ。

 

 

 

そして対策の「ペンタクルエース」

 

上で“柔よく剛を制す”というような事は言ったけれど、いつでもそれがいいとは限らない。

この有名な言葉に“剛よく柔を断つ”という続きがあるように、精神的強度だけではなんともならない時もある。

 

そんな時には物理的に動かなければならないの。

別に殴りあえという話ではないわ。

現実的に動きなさいという話ね。

 

心の強さだけを主張するのは根性論と同じ。

自分の頑張りや忍耐だけでは上手く行かないと思う事態になったら、そこはもっと物理的に考えていかなければならないのよ。

 

 

それで、今週はもう一枚余分にジャンピングカードが出ているわ。

 

 

「ワンド10」は重荷やプレッシャーなどを表すわ。

いくらねばりつよい人でも限界は必ずある。

心の強さにこだわりすぎて、一人で全部を抱え込んで倒れてしまったら本末転倒ね。

 

時には人に救助や支援を求める・・・それもまた強さなんじゃないかしら?

 

では、どちら様も楽しい週末を楽しんでね。

来週までごきげんよう。

 

・ハリセン札子の気まぐれ更新ブログ

「右手にタロット、左手にハリセン」

 

・思った以上に呟いているTwitter。フォローしてくれるととても喜ぶわ!

https://twitter.com/fudakowhite

 

  • 2017.05.20 Saturday
  • 07:10

-

スポンサーサイト

  • 2017.09.24 Sunday
  • 07:10
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment
Send Comment