占い鑑定:マーヤラジャ

【ジロラモ・カルダノの観額術】

JUGEMテーマ:占い

 

Buon pomeriggiol (ブォン ポメリッジョ・こんにちは)マーヤラジャです。

 

6月14日、水曜日。

本日は、額のしわで占うお話を1つ(笑)

 

絵もご用意出来たらよかったんですが、ちょっと書いている時間がなくて、恐縮です。

 

この占い方は16世紀にジロラモ・カルダノという人物によって考案されたものだとされています。

カルダノは数百という皺を研究し、この体系を作り上げたのだとか。

 

 

これによると、額のしわと惑星は関係性が強く、個々の気質を読むことが出来るとされたのだとか。

人相学の占星術版みたいなイメージでしょうか。

 

頭頂部からいささか降りたところから、土星・木星・火星・太陽・金星。水星・月(ここで眉毛に当たります。)

どこで波打っているのか、まっすぐなのか、いささかに斜めなのかなどを見るのだとか。

 

むろん、皺の位置だけでなくそこに、ほくろがあればその関係性なども視たんだといわれています。

 

世界中にある占いの奥深さ。

中々に面白いものですね。

 

 

今週の占いは「サイコロ」

サイコロはゲームで使われていることが多く、どうしての遊び道具と思われがちですが、占いでも活用します。

 

「1」

 

今週の運気は1.

スタートの数字です。

貴方が何かを始めたいなら、今日は良いチャンスが来そうですよ。

 

 

今週の名言「ジャック・ウェルチ」(米国の実業家・1935〜)

 

「変革せよ。変革を迫られる前に」

 

時は止まってくれません。

 

 

それでは、Ci vediamo(またね)

 

 

 

 

 

  • 2017.06.14 Wednesday
  • 02:49

-

スポンサーサイト

  • 2017.06.23 Friday
  • 02:49
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment
Send Comment