Calender

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

占い鑑定:横山裕美

パワースポットとして行く必要はない。神宮、神社、宮などの違い。

JUGEMテーマ:占い

 

 

 

 

日曜担当の運命星カウンセラーの横山ゆみです。

 

今日は1月15日。今月も半ばとなりました。早いですね。

 

私の住む太宰府も、夜中の2時くらいからシンシンと雪が降ってきました。

 

もう今の時間は既に止んでいますけどね^^

 

日本列島、本日は大寒波らしいです。

 

さて、1月という感じがしませんね。

 

確かに1月なのですが、私は2月節分が過ぎて、毎回、本当の新年を迎える気がしています。

 

私の友人で、2月4日以降に、初詣をするという人もいます。

 

なんにしろ、それは当人の自由。

 

必ず正月三が日にしなければならないというルールはないみたいですよ。

 

さて、占い的に神社お寺仏閣へ行くのがパワースポットだと勘違いされている方も多いので、今回はその事について述べますね。

 

地元・太宰府の友人が「行ったよ、太宰府天満宮に初詣」と話していました。

 

私も1月1日に太宰府天満宮に行きましたが、初詣に行ったのではなく、姪っ子が受験を今年迎えるので「合格祈願」に連れて行った次第です。

 

基本的に、天満宮は「菅原道真公」を祀ってあるところです。

 

京から太宰府に流されて、お亡くなりになった時、牛舎が止まって動かなくなった場所が、今の「太宰府天満宮」です。

 

道真公が亡くなってから、怨霊がその猛威を振るうことになります。

 

まず、道真は自らを左遷させようと図った藤原時平本人は、30歳の若さで病死。時平の息子も急死。

 

さらに道真の左遷が決まった時、「ちょっと待てよ」と文句を言いに来てくれた宇多法皇の行く手を阻んだとされる者は落雷に打たれて即死。

 

道真公の左遷に関与していた者の多くが集まって会議をしていた清涼殿に雷直撃、多くの死傷者が出て、目撃してしまった醍醐天皇は病床に伏せり、三か月後に死去などなど、とにかく道真は雷や呪を駆使して根こそぎ殺しにかかった。

 

朝廷は流石に怯え、道真の罪(無罪ですけど)をすべて許すと認め、流罪になっていた道真の息子達もみな京へ呼び戻されたと云われています。

 

さて、実は落雷事件が道真公と天満宮と結びつく大きな要因で、天神様と云われる由縁になっています。

 

古くからあった天神信仰(天神とは雷神を祀る信仰。もっと古く遡ると、国つ神に対する天つ神のこと)に、道真=雷神=天神という信仰になったと云われています。

 

ご存じの通り菅原道真公と言えば学問の神様。幼い頃から天才的だった道真公のイメージだけが後世に濃く残り、怨霊伝説で恐れられた道真公。

 

怨霊と噂され、雷をも駆使すると恐れられたからこそ、天神と崇められ、天満宮で祀られるようになったのです。

 

政治的不遇を被った道真の怒りを静めるために神格化し祀られるようになった御霊信仰の代表的事例です。

 

菅原道真公をお祀りしている神社は全国にあり、「天満宮」あるいは「天神」と呼ばれて、京都の北野天満宮と大宰府天満宮が全国の天満宮の総本社です。

 

明治から第二次世界大戦にかけての神道国家管理時代は、「宮」号は祭神が基本的には皇族か皇祖神ですが、戦後はまた、この名称に戻ったようです。

 

神社とは神様のおやしろ(おうち)、宮とは皇族・宮廷という意味があると云われています。

 

なので天満宮は、皇族という意味ではなく、菅原道真公の宮廷的お墓という意味だとも云われているそうです。

 

伊勢神宮と呼ばれているところは、正式名称は「神宮」です。日本で「神宮」という名称は、こちら、のみ。

 

日本の国祭神である天照大御神が祭られているのが、神宮内宮です。

 

明治神宮は明治天皇と昭憲皇太后を祭神とする為、明治神宮という名称です。

 

私が個人的に癒されて大好きな香椎宮(福岡市東区香椎)は、主神が仲哀天皇(ちゅうあいてんのう)、神功皇后(じんぐうこうごう)です。

 

博多祇園山笠、ホークス必勝祈願や大相撲九州場所の際によく参られる事が多い筥崎宮は、日本3大八幡宮(本宮は宇佐神宮、京都八幡にある石清水八幡宮、そして古い由緒を持つ筥崎宮の三社)。現在では筥崎宮に換えて、後世になって知名度が高くなった鎌倉の鶴岡八幡宮を入れる場合もあるそうです。

 

新入社員の時、筥崎宮が近くだったので、しょっちゅう行ってた懐かしい場所です。高速道路から見えるお潮井浜での神事をたまたま見かけた事があるのですが、それはもう神秘的でした^^

 

さて、八幡といえば宇佐神宮。お友達に連れて行ってもらった事があるのですが、何といおうか、相性もあるかと思うんですけど、重厚感たっぷりなところでした。

 

癒されるというより、なんだろう、勝負や戦い前に行くといいような印象です。

 

八幡宮の祭神は応神天皇ですが、八幡三神を構成する比売神、母である神功皇后のほか、玉依姫命や応神天皇の父である仲哀天皇とともに祀っている八幡宮も実際多いのです。

 

「ヤハタ」とも読み、『日本霊異記』の「矢幡(ヤハタ)神」や、のちに神仏習合して仏者の読み「ハチマン」、音読に転化したと考えられています。

 

八幡(やはた)は八つ(「数多く」を意味する)の旗を意味し、応神天皇の母・神功皇后は三韓征伐(新羅出征)の往復路で対馬に寄った際には祭壇に八つの旗を祀り、また応神天皇が降誕した際に家屋の上に八つの旗がはためいていたとされています。

 

八幡神は北九州の豪族国造宇佐氏の氏神として宇佐神宮に祀られていたが、数々の奇端を現して大和朝廷の守護神とされた歴史的には、託宣をよくする神がいたとも云われているそうです。

 

何とも神宮、神社、宮、天満宮の違いについてオタク的に語りましたが、もっと詳しい方もいらっしゃるでしょう。

 

他の地域は無知識ですが、福岡の三大三社参りは、福岡独特のものだそうですよ。ちなみに太宰府天満宮、筥崎宮、宮地嶽神社がその三社だと云われております。

 

個人的に福岡で大好きな社は、宗像大社です。そして先ほど言った香椎宮も好きですね。

 

他にかえる寺こと小郡の如意輪寺や、太宰府天満宮近くの光明禅寺、そして観世音寺も大好きです。

 

宮も神社も寺も好きだなんて、何と!!と、罰当たりかもしれませんが、罰当たりを感じていない鈍感なわたくし(^^ゞ

 

私は1月初めに、天開稲荷大明神、竈門神社、筑紫神社に御挨拶に三社参りしてきました^^

 

ここで勘違いしてはいけないのは、神社に行くのは運を向上させるためではなく、

 

誓いを立てたり、今までのお礼や御挨拶、祈り(鎮魂)のために行くという事です。

 

どうかパワーアップします様に、いい事あります様に、など願い事をするために行くのではないという事。

 

パワーアップしたいのなら、自分としっかり向き合う方が早いです!!

 

 

 

祀られていらっしゃる祭神に、お祈りして下さいね。

 

くれぐれも、お願い事は、眠っている方々の御徳を、奪っているのと同じ行為ですから、お気をつけ下さい^^

 

願い事は誓いを立てて、自分で行動していくからこそ、叶いやすいのです。

 

私の神宮、神社参拝は、一年無事に過ごせた事や、ご縁を頂いてきた御礼とお祈り、のみ、です。

 

とはいっても、信じるか信じないか、やるかやらないかは、あなた次第だと思います!!

 

 

 

お知らせ  

 

 

 

 
アロマと星で心と体と魂の浄化の無料講座メルマガです。

占いは傾向と対策。運命星で読み解く精(たましい)のメッセージ    

(モニター、事前お知らせ情報も!)           

 

アロマと占星術を受ける、習うメニュー            

                  

アロマサロンブログ (引越し中)           

                

占いリレーブログ日曜日担当            

                 

お問い合わせ先 
  

 

 

  • 2017.01.15 Sunday
  • 15:38

占い鑑定:横山裕美

1月の過ごし方

 

日曜日担当の運命星カウンセラー横山ゆみです。

 

1月12日 20:35は蟹座の満月ですね。

 

今回は蟹座の満月です。

 

満月は捨てる!!浄化!!!のイメージもありますが、考え直す、とか見つめ直す、の意味もあります。

 

蟹座といえば私は真っ先に「母性」をイメージします。

 

優しく情緒的な方が多いですよね。人とのつながりを大切にして仲間や家族を大事にする。水の星座らしさがあります。

 

「感情」も司りますのでその名の通り、感情の赴くままに生きてるイメージ。

 

今回の満月は家族の事、仲間の事を見つめ直す時期かも。

 

蟹座のイメージ精油はローマン・カモミール、そしてクラリセージ、そしてベチバー、ローズマリーにスパイクナード。女性の精油、母なる精油ばかりですね♪

 

 

私の新月満月きっかけは、たまたま「バラの香り特集」をしていた健康雑誌を手に取った事です。そこにジーニーさんの新月の願いが載ってありました。それから始まっていきました、新月や満月のこと。

 

 

これが習慣化されてしまったのですごいですよね、慣れって。でも何故、これを習慣化させてしまったのかが、理屈じゃ説明できないとこなんですよね。

 

 

例えば、この香りは昨日受け付けられなかったのに、今日はすっごく受け入れられる!何故!?とよく聞かれるのですが、やっぱり人って突然変わるのではなく、日々毎秒単位で少しづつ、変わっていくのだと思います。

 

 

女性は特に、なぜかといえば子宮をもっているからなんですね。女性ホルモンの影響だって大きいのです。私は子宮は宇宙と繋がってる!と思っているわけです。

 

 

蟹座の満月。私の月星座は蟹座です。なので今回の満月は特別なのです。太陽星座はその人の表面気質を、月星座はその人の内面気質をみるそうです。

 

蟹座といえば、感覚的、受身で感情的、母性愛、多情、家庭的がキーワードとされています。しかしながら、案外、家庭的なところは月の星座の影響かな?と自分でも頷きます(*^_^*)

 

精油でいえばカモミール・ローマンを思い起こします。カモミール・ローマンは子供の為の精油、母の象徴の精油、子宮(マトリックス)の為の精油とも言われてます。

 

キアヌ・リーブス主演映画で有名になった「マトリックス」という言葉ですが、元々マトリックスは「空間」という別意味もあります。そう考えると子宮は空間。宇宙空間、母と子の空間、家族の空間。

 

 

さて、その他の開運情報としましては、1月20日 大寒の日に生まれた卵を食べるとその一年は安泰だとのこと。

 

そしてこの日にお財布を買い替えたければ「張る(春)財布」というらしくて縁起が良いらしいです。

 

お財布断捨離にも良い時期。

 

もう春は目の前ですね。

 

 

 

 

お知らせ  

 

 

 

 
アロマと星で心と体と魂の浄化の無料講座メルマガです。

占いは傾向と対策。運命星で読み解く精(たましい)のメッセージ    

(モニター、事前お知らせ情報も!)           

 

アロマと占星術を受ける、習うメニュー            

                  

アロマサロンブログ (引越し中)           

                

占いリレーブログ日曜日担当            

                 

お問い合わせ先 
  

 

 

  • 2017.01.08 Sunday
  • 11:00

占い鑑定:横山裕美

2017年のメッセージ

JUGEMテーマ:占い

 

新年明けましておめでとうございます。

 

日曜日担当の運命星カウンセラー、横山ゆみ です。

 

 

昨年はありがとうございました!

 

本年もどうぞ、この占いリレーブログをお読み頂き、

 

皆様の開運となりますように^^

 

(2017年1月1日の空)

 

地元・福岡県太宰府市の宝満山。

宝が満ちる山ですよ〜〜〜!!

 

 

さて実は31日大晦日から、私は鑑定に勤しんでおります♪

 

これって幸せな事だなって思っているのです。

 

アロマセラピーを追究していくと、五行を用いたアロマセラピーや

 

西洋占星術を用いたアロマセラピーを活用していくようになるのですが

 

実際に私は、このセイクリッドアロマカードを使うようになりました。

 

 

 

私は自分自身が、とても実用的な人間だと思ってきましたけど

 

結構、感覚的で直感的なんですね。

 

こちらの方が、生徒様やクライアント様の心にも魂にも

 

とても響く様です。

 

お正月のセクリッドアロマカード引いてみました。

 

 

 

明唽さ、乗り越える力、慈愛、看護。

 

黒髪にはローズマリー。

その収斂作用(引き締め)や鎮痛作用(リウマチの改善など)も

期待されている結構マルチな精油さんです。

「痛い時にはローズマリー」とも言われる精油ですが

結構不人気だったりするんですよね(汗)

でも今回は、大人気で良かったね、ローズマリー精油さん!!

 

第3の目を開きたいのなら、ローズマリーはそれはそれは

相応しい精油かと私は思っております。

 

カンフル剤ってよく聞かれませんか?

 

その名はカンファーからきているそうですね。

楠の木に触れると元気が出るのも、このおかげでしょうか。

ローズマリー精油にもカンファーの成分が含有されてます。

 

ローズマリーは眠気を覚ましてくれる、シャキっとしたい時に

香るだけで「おーっ」ときます。結構嫌われている精油みたい

ですけどね。私は高血圧気味なので、今は進んで使用しません・・・。

 

でも、低血圧の方や冷え性の方にはオススメでもあります。

去痰作用もあるので、風邪を引いている方にも。

 

この時期にローズマリーアロマカードメッセージ^^

 

ローズマリーは、陰陽五行では「火」の精油。

西洋占星術で言うと「獅子座」や「山羊座」という

リーダー的な精油でもあるんですよね。

 

なので牡羊座にも合うかもしれません^^

 

ローズマリー精油は、気を強壮し、特に心と神(意識)に働きかけます 。

 

精油でなくても、ローズマリーのハーブでも、生のローズマリーでもいいのですよ!

 

ローズマリーは、邪気を払うとも云われていて

 

偶然にも、我が実家の北方角に、ローズマリーが長年根っこを張ってくれております。

 

このローズマリー、お料理に使ったり(特に油料理)、お風呂に入れてみたりしています。

 

 

 

 

お知らせ  

 

 

 

 
アロマと星で心と体と魂の浄化の無料講座メルマガです。

占いは傾向と対策。運命星で読み解く精(たましい)のメッセージ    

(モニター、事前お知らせ情報も!)           

 

アロマと占星術を受ける、習うメニュー            

                  

アロマサロンブログ (引越し中)           

                

占いリレーブログ日曜日担当            

                 

お問い合わせ先 
  

 

 

  • 2017.01.01 Sunday
  • 12:04

占い鑑定:横山裕美

自分の「運」は、自分だけで作っているという勘違い意識。

JUGEMテーマ:占い

 

 

 

 

こんにちは!!

 

日曜日担当、運命星鑑定人の横山ゆみです。

 

 

私は愛国女子友達と供に24日のクリスマスイブに「神宮」へ参拝してまいりました。

 

 

画像は、昨日撮影したばかりの、神宮 内宮の「正宮」鳥居です。

 

藁葺屋根が何とも美しいのです。

 

 

 

敢えて「神宮」と呼んでいるわけではなく、

 

正式名称が「伊勢神宮」ではなく、「神宮」なのですよ。

 

場所も込めての「伊勢神宮」や「伊勢の神宮」、「お伊勢さん」と呼ばれていますが

 

日本で唯一「神宮」という名前が、この伊勢にある「神宮」なのです^^

 

 

一年に一度は必ず、一年、無事に過ごせたことの感謝をお伝えに行っております。

 

日本人の一人として。

 

決して、運を良くするために行ったりはしてないんですね^^

 

何とお伝えして良いのやら、純粋に天照様にお会いしに行くというか、

 

実際の自分の魂を還すため、といいましょうか。

 

 

私が一昨年、初めて、フェリーに挑戦し←水面海面恐怖症(笑)があったのですが

 

やってみたら、全く怖くなかった、という事があってから

 

別にフェリーの旅でなくてもいいんですが、三大大橋を見たくて、3年連続で行かせてもらっています。

 

 

で、ここで感じた事は・・・。

 

 

3年連続で伊勢に行ける事を、当たり前に思うのではなく、

 

私はラッキーとか、運がいい!とかだけではなく、

 

ここの行程にいくまでに、たくさんの方に関わってもらって、

 

そしてそれが叶っているという事に、感謝だなって今回感じたのです。

 

お仕事も休ませてもらっているわけで(まあ私が勝手に休んでいたのですが(笑))。

 

 

伊勢まで運んでくれて、無事にこうして地元へ無事に帰ってこれたのも、

西鉄バス電車、フェリー会社、旅行会社の方にも感謝ですし

 

 

このトントンとうまくいった流れにも、このタイミングに感謝しかなくって。

 

だから、自分がラッキーだから、ではなく

 

こうして自分のラッキーは、自分の行動もあっての事だけど、

 

 

誰かが(物もお金も含めて)叶えてくれているんだって思えたんですね。

 

 

謙虚っていうのは、もしかしてこういう事かなって思えたわけです^^

 

 

だから、占いで「自分に」いい事ありますか?とか、

 

 

結果、私はこの人と結婚した方がいいんですか?とかではなく

 

 

占いや鑑定の結果を受けて、謙虚な気持ちや姿勢が大切かなって思ったのです。

 

 

鑑定結果を受けて、その流れを自分で潜在的に流せていけば自分の願望は叶うって私は思っています。

 

でも、そこを疑ったり、受け容れてなかったり、鑑定士や占い師に攻撃的になったり・・・。

 

そういうのって謙虚ではなく、傲慢ですよね。

 

 

ほら、私って運がいいのよ、私ってすごいのよっていうのも傲慢。

 

 

 

「神宮」でそれを神様から教えてもらった気がします。

 

 

あ、いや、お声が聞こえたという訳ではないですよ(笑)。

 

 

今回は占いというより、占いや鑑定を受けるための精神論みたいな感じになっちゃいました(笑)。

 

ではまた来週!!

 

 

 

横山ゆみからのお知らせ  

 

 

 

   

アロマと星で心と体と魂の浄化メルマガ 

(無料モニター、事前お知らせ情報も!)         

                

アロマと占星術を受ける、習うメニュー          

                

アロマサロンブログ (引越し準備中)         

              

占いリレーブログ日曜日担当          

               

お問い合わせ先            

     
  
   
  • 2016.12.25 Sunday
  • 13:51

占い鑑定:横山裕美

「ない」を「ある」に変えると。

JUGEMテーマ:占い

 

 

おはようございます。

 

日曜日担当・運命星カウンセラーの横山ゆみです。

 

私は福岡県の太宰府に在住なのですが

 

福岡市内よりも太宰府市は2℃も気温低いんですね。

 

寒っっ!!と思って福岡市内に出ると「あったかいわ〜〜」って思います^^

 

 

 

 

イルミネーションも博多駅や西鉄福岡駅前の警固公園にも負けていない

 

二日市中央通りのイルミネーション(数年前のですが)。

 

冬はまさに、「陰」の季節。

 

日照時間も短いですし、だからこそ、こういう光や明りに人は惹き付けられるのかも^^

 

私は、陰陽五行で生まれ星を調べると

 

冬の質である「水」が全くありません。ゼロ=0個なんです^^

 

というのを、全く知らなかった2011年2月に私は冬の北海道へ旅立ちました。

 

私は秋生まれなので、秋が好きなのですが。

 

夏と冬どちらが好きと聞かれたら、迷わず今でも「夏」!!と答えます。

 

9月生まれだから夏よりになるのかも、ですが。

 

なので冬の北海道に行くなんて事は考えられないことだったんですが、

 

どうしても会いたいスターがいて、参加したいイベントがあって

 

真冬の北海道へ行く事になったのです。

 

もちろん、私の憧れのスター☆にもお会いできましたし、

 

美味しいもの食べれて、美しい景色も観れました。

(特にパウダースノーには感激でした)

 

私が全く0個な「水」の方角、「水」な冬の季節、その時の恰好は

 

もちろん黒ずくめ。この色も「水」のカラー。

 

その、北の旅で、一日しかホテルがとれなかったのに、翌日キャンセルが出たので

 

引き続き同じ部屋をお使い下さい、とも云われたりもして、超ラッキーだったのでした。

 

んで。

 

その帰りのバスで。

 

私は今の彼に会ったんですね。

 

40歳超えていたし、もう出会いとか恋愛とかにも諦めていた時です。

 

その数年後に、陰陽五行を知って、私には、まーーーーーったくない

 

「水」0個、を充分に補足しまくっていた事に気付き、

 

「うわーーーーーーっっ!!」と、なりました。

 

本当に、人生って面白いですね^^

 

北の大地であのタイミングであのバスに乗っていなければ、私は

 

今の彼と出会う事はなかったのですから。

 

その数年後に、陰陽五行星を出してもらい、占いの先生から

 

あなたは「水」の星が無いので、ここを補足したらいいんですよ、と

 

云われて、素直に補ったら、「無い」が「有る」に変わったのです。

 

ここから私の運命は、変えられるんだ!と確信しました^^

 

 

 

 

 

横山ゆみからのお知らせ  

 

 

 

   

アロマと星で心と体と魂の浄化メルマガ 

(無料モニター、事前お知らせ情報も!)         

                

アロマと占星術を受ける、習うメニュー          

                

アロマサロンブログ (引越し準備中)         

              

占いリレーブログ日曜日担当          

               

お問い合わせ先            

     
  
   
  • 2016.12.18 Sunday
  • 09:57