Calender

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

占い鑑定:ハリセン札子

人生たまには阿保になれ!

JUGEMテーマ:占い

 

占いリレーブログをご覧の皆様、おはようございます。
土曜担当のハリセン札子よ。

 

あっという間に8月。今年はスカッと晴れ渡る日が少ないような気がするけれど、どちら様もお元気かしら?

 

暑さで融解しそうになっているアナタに贈る

 
“札子の週末占い★土日の傾向と対策”
 
今週はコレよ!

 

 

・傾向「太陽」
・対策「愚者」

 

 

いかにも夏向きの開放的な組み合わせが出たわね。

傾向のカードなんかは、図柄からまさに「夏」って感じよね。

 

 

 

太陽のカードは対応している星座が獅子座という事で、本当に今の時期を表すカードよ。

大きく燃える太陽のような生命力、明るさ、そうゆう強いエネルギーを指し示すわ。

 

今週末のあなたは、力強く元気一杯に活動できそう。

そして心も開放的になり、少しいつもと違う冒険にもチャレンジできそうね。

 

 

 

そして対策の愚者は・・・・まぁ一言で言ってしまえば「阿保のカード」(笑)

 

でもね、たまにはそうゆう時も必要なのよ。

 

人生において長いスパンでの計画というのは確かに重要。

だけど、時として後先考えずに走り出す!という事もまた人生においては必要なのよ。

 

昨日がこうだったから。

明日があるから。

 

でも昨日はもう変えられない。

明日の事は誰にも分からない。

 

確実に自分で何とかできるのは「今」だけなのよ。

過去も未来も「今」の積み重ねなのよ。

 

愚者のカードは「無計画」という意味があるけれど、その裏は「今を大切にする」という事でもあるのよ。

 

 

たまには結果も評価も気にしないで、好きに進んでみればいいわ。

そう「人生出たとこ勝負!!」

 

結果を気にしていては飛べない奈落もあるのよ。

 

出来なかったら出来なかったで、またやればいいだけなんですからね。

 

 

 

以上、暑さで本当に阿保になりそうなハリセン札子がお送りしました。

 

どちら様も楽しい週末を楽しんでね。

来週までごきげんよう。

 

 

本当に暑くて溶けそうになっている札子のお部屋はこちらからどうぞ。

 

・ハリセン札子の気まぐれ更新ブログ

「右手にタロット、左手にハリセン」

 

・思った以上に呟いているTwitter。フォローしてくれるととても喜ぶわ!

https://twitter.com/fudakowhite

 

 

 

 

 

 

  • 2017.08.05 Saturday
  • 05:37

占い鑑定:ハリセン札子

占いで見れるのは素養だけ

JUGEMテーマ:占い

 

どちら様もこんにちは。ハリセン札子です。

 

今日もちょっと趣向を変えて

コラム形式で。

たまに「〇〇占いで〇〇って言われたんですけれど上手く行かない」と言ってくる方がいるわ。
この〇〇の中身は何かの才能や素養だとしましょう。
例えば「女性的な繊細な性格と言われたから、そうゆう職についたけどうまく行かないんです」とか。

う〜ん、残念だけど、占いで「〇〇の才能があります」と言われたから、じゃあすぐにその道で成功できるか?というとそうでもないのよね。
あくまでもその素養があるって話で、じゃあ今それが即戦力として使えるのかどうか?というのは・・・占いうんぬんの前の話だと思うのよ。

どうゆうものを言われるかにもよるけど、何かを職業とする場合必要な才能というのは大体は一つではないわ。
技術系の仕事なら、才能があっても経験を積んで技術を身につけなければ意味がないし、
フリーでやるなら仕事が出来ても自分をマネジメントする力がないといくらいい物があっても売れないの。

そして・・・そもそも占い師に「こうゆうものがあるから、こうしなさい」と言われたところで
あなた本当にそれやりたいの?
っていう話。

実は結構多いのよ。
逆に「〇〇をやりたいけど、占い師に才能がないとボロクサに言われて諦めた」とかね。

占いというのは本当に「当たるも八卦当たらぬも八卦」だと思うし、逆に「百発百中!!」と豪語する占い師は大体駄目な占い師。
特に未来に関しては、当たってるかどうかなんてお客さんに後日申告を受けなければこちらだって分からないわ。
いずれにしろ、選択権、選択責任を全部占いに投げてしまうのは無意味だわ。
最初に述べたけどあなた本当にそれやりたいの?という事よ。
占い師に言われたくらいでは多分それは続かないし、占い師に言われて止めるくらいなら本当はそんなにやりたくなかったんじゃないのか?って事よね。

勿論、何か新しい事を始めたいから、そのきっかけとして占いで言われたことをやってみるというのはありよ。
それが自分で思いもしなかった事なら・・・意外と好きになれるかもしれないわ。
そして、自分がやりたい事があってその才能が足りないと思うのであれば、それを支える違う才能を占いで見てもらうというのもありよ。
一つで上手く行かない事でも、二つ合わせたら何とかなる事もあるんだから。
学生さんならもう夏休み。
社会人さんももうすぐお盆休み。
自分の人生の方向性を見直すために占いを使うなら、上手に使いましょうね。
ゲリラ豪雨を避けるなら占いよりも雨雲レーダーのほうが確実だと思っている札子のブログはこちらから。

 

・ハリセン札子の気まぐれ更新ブログ

「右手にタロット、左手にハリセン」

 

・思った以上に呟いているTwitter。フォローしてくれるととても喜ぶわ!

https://twitter.com/fudakowhite

 

  • 2017.07.29 Saturday
  • 18:23

占い鑑定:ハリセン札子

リーダーシップに必要なのは何かしら?

占いリレーブログをご覧の皆様、こんにちは。
土曜担当のハリセン札子よ。
 
さて、“札子の週末占い★土日の傾向と対策”
 
今週はコレよ!
・傾向「皇帝」
・対策「教皇」

 
今週はちょっとお堅そうなカードが出たわね。
対照的と言えば対照的。
相乗効果的といえば、相乗効果的。

この二枚のカード。
皇帝は言うなれば‟現実世界の長”で、教皇は‟精神世界の長”になるわ。
そしてどちらにも共通して言えるのは「組織・集団」という事よ。

まず今週末の傾向として、組織の中でのリーダーシップを問われる事になりそうね。
組織・集団といっても大きいものだけを指すわけじゃないわ。
ちょっとした友達グループ、家族だって立派な集団よ。
複数人の人間が同じ動きをするためにはリーダーが必要になり、ルールも決めなければならない。
今週末はそうゆうリーダーシップについて考える必要が出てきそうね。
そして対策。
リーダーシップに必要なのは必ずしも権力だけではないわ。
相手の立場を慮り、その人ごとに相応しい役割を采配する能力も必要よ。
「人を動かすにはどうしたらいいのか?」というよりも「皆が自主的に動きやすくするためにはどうしたらいいのか?」と考えるほうが大事ね。
まぁ一番早いのは自ら動いて手本を見せる事よね。

 

では、どちら様も楽しい週末を楽しんでね。

来週までごきげんよう。

 

 

暑さでちょっとしおれてきている札子のブログはこちらから。

 

・ハリセン札子の気まぐれ更新ブログ

「右手にタロット、左手にハリセン」

 

・思った以上に呟いているTwitter。フォローしてくれるととても喜ぶわ!

https://twitter.com/fudakowhite

  • 2017.07.22 Saturday
  • 02:58

占い鑑定:ハリセン札子

二者択一のスプレッドといっても色々あるのよ

JUGEMテーマ:占い

 

占いリレーブログをご覧の皆様、こんばんは。

土曜担当のハリセン札子よ。

 

いつもは ‟週末の傾向と対策” という事でやっているけれど、今日は少し趣向を変えて私が使っているスプレッドの話をするわね。

 

 

「メール鑑定」の実験として現在ココナラで出店させて頂いているのだけれど、その中には「二者択一」のメニューがあるわ。

 

二者択一・・・・AとBの問題のどちらを選ぶか迷った時に使うものね。

 

これについて、本当にAとBそれぞれについて一枚ずつ、計2枚しか引かないやり方もあれば、もっと多くのカードを使うやり方もあるわ。

 

私が今採用しているのは、このタイプね。

 

(たまには、主力デッキのwhitecatsで)

 

全6枚で、見方としては

 

中央(下):現状

 

左(中) :Aの問題の未来

左(上) :Aの問題の結果

 

右(中)   :Bの問題の未来

左(上)   :Bの問題の結果

 

中央(上):アドバイスカード

 

 

このスプレッドの使い勝手の良さは仮にAとBの未来や結果が拮抗しても、さらにアドバイスが出る事でそこを軸に更に考える事が出来るという点ね。

 

多数決で同点になった場合、最後の一点がアドバイスカードというわけ。

 

 

「色々迷って、もう何を見てみたらいいのかすらよく分からない!」

 

そんな時は、ひとまず二者択一にかけられるくらい問題を絞り、一度二者択一をして更に・・・というやり方もあるわよ。

 

 

「二者択一までも絞れない!」と言う時も・・・ご相談して頂ければ、そこはまた違うものがある。

いずれにしろ、メニューに出していない‟裏メニュー”もふんだんにあるのが、札子の占い部屋よ(`・ω・´)ノ

 

 

自分でタロットをする趣味のある方も、占いに行く前に迷ったら是非このスプレッドを試してみてね。

 

 

でも、占いのご利用はあくまでも計画的に。

頼りすぎは体と心に良くないわよ〜(笑)

 

 

儲けより、皆様の心身の健康を考える札子のブログはこちらから。

 

・ハリセン札子の気まぐれ更新ブログ

「右手にタロット、左手にハリセン」

 

・思った以上に呟いているTwitter。フォローしてくれるととても喜ぶわ!

https://twitter.com/fudakowhite

 

 

 

  • 2017.07.15 Saturday
  • 21:20

占い鑑定:ハリセン札子

自分との対話に詰まったら、信頼のできる人と語らいましょう

JUGEMテーマ:占い

 

占いリレーブログをご覧の皆様、こんにちは。

土曜担当のハリセン札子よ。

 

さて、“札子の週末占い★土日の傾向と対策”
 
今週はコレよ!

 

 

 

・傾向「女教皇」
・対策「恋人」

 

今週は大アルカナ二枚ね。

このカードは小アルカナのデザイン性もよいのだけれど、よりユーモラスなのは大アルカナね。

(この枠飾りから微妙に出ているのがいいのよね)

 

「女教皇」もしくは「女司祭」のカードが表すのは"無意識“という部分ね。

無意識なので潜在能力なども入ってくるわ。

 

そして「女帝」と同じく女性性の元型(アーキタイプ)でもある。

 

ただ、女帝はもっと現実に即した女性の力を受け持ち、女教皇は精神的で神秘的な部分を受け持つわ。

 

今週は外に出るというよりも、少し自分の内面を考える事になりそうね。

自分の中に隠されたものはなんなのか?

それを目覚めさせるにはどうしたらいいのか?という事ね。

 

 

 

そして対策は「恋人」

 

見た通り仲のいい恋人同士の絵ね。

 

時には自分で自分を見直すのもいいわ。

でもね、人の心の中には自分では開けられない扉というのがあるの。

それが開くのは適切な相手とつながりを持った時よ。

 

「ある人と話をしていると、とても感性やひらめきが刺激される」

 

というような事はないかしら?

分かりやすくいえば、それも扉ね。

 

今週は傾向として色々と考える事も多いと思うけれど、一人で考えて煮詰まったら信頼のできるパートナーや友達とゆっくりとお話をしましょう。

 

一人で開けられない心の扉が開くわよ。

 

 

友人に乗せられて、私もやっとPCを買い替えたのだけど、OSが変わって振り回されているわ(・_・;)

とりあえず来週まで操作になれておきますわ。

 

では、どちら様も楽しい週末を楽しんでね。

来週までごきげんよう。

 

 

BBAでも頑張ってITについていく札子のブログはこちらから。

 

・ハリセン札子の気まぐれ更新ブログ

「右手にタロット、左手にハリセン」

 

・思った以上に呟いているTwitter。フォローしてくれるととても喜ぶわ!

https://twitter.com/fudakowhite

 

 

 

 

 

  • 2017.07.08 Saturday
  • 14:08